今年も「情報セキュリティ10大脅威」が発表されています。

今年の注目は「ビジネスメール詐欺」です。
実在の取引を装って、別の口座に振り込みをさせる、というヤツですね。

今まで国内では「守る情報」といえば、個人情報とかクライアント預かり情報ばかりが
意識されていましたが、普通の取引情報でも流出すれば
相手に迷惑をかける可能性がある、ということが認識されるようになりました。

尤も、これに限らず10大脅威に挙げられたものは、認識しておかないと
何か問題があったとき、言い訳ができません。
しっかり押さえておきましょう。